2015年10月24日

【企画】M3の出展につきまして。

こんばんは、連日の告知と相成りました。
どうも、碧山です。

さて表題の通りではございますが、明日流通センターにて開催される音系イベント「M3」に出展いたします。

ク-16b
megalomania.


でございます。

新作は、『ワールドエンド・ツアー vol.1』という近未来おじ&ショタコンビが旅をするSFボイスドラマです。
ガラ悪め(だけど本当は優しい……?いや、どうかしら……?)なおじさんと、生意気ショタがわーわーしております。
薄幸美少女や中性美人なお兄さんや、甘やかしてもらいたい素敵なお婆様と、エンジェルロリちゃんもいますので、どうぞお楽しみに!です!

「vol.1」と題しているのでお察しの方もいるかと思いますが、続き物です。
「vol.2」(完結編)は春のM3で頒布できればと思っておりますので……どうぞ気長に……!

今回非常に厳しいスケジュールの中(この文面……8月にも見た気が(ry)、素敵なキャスト様達にご協力いただきましたので、ぜひお手に取ってみてくださいね〜。

ボイスを全ていただいた後に、音声編集を始めた瞬間「誰だこんなガバガバのシーン指定入れた奴ゥ!!!※自分です」となりながら、友人のサカマキさんに泣きつきながら頑張ってノイジーな演出入れつつ頑張りました。
ので、イヤホンで聞く場合は、音量に気をつけつつお願いいたします。
音圧はそれほど上げていないはずなので、大丈夫かとは思いますが念のため。

ちなみにだいたいシリアスストーリーですが、トラック3中盤はギャグです。そんな馬鹿な。
全体的に「映画っぽく」をテーマにしつつ、megalomania.毎度おなじみの中二展開でお送りしております。

あ、試聴もございますのでぜひに。

【企画サイト】
http://megalomaniax.oboroduki.com/worldend/index.html

その他8月のCOMITIA113にて頒布開始した『絶対少年帝国 それほど貴くもない日々』や、理絵さんとコラボしたポストカードと、旧作2作品も持っていきますので、どうぞよしなにしてください。

あと、スペースの人員ですが、わたくし碧山深依と、イベントスタートから終日、ワールドエンド・ツアーにて中性美人な嫌味お兄さん・ルキア役を担当して下さった蓬ケイさんもいらっしゃいます。
また13:00頃から今回もジャケットを担当して下さった柚乃りえさんが、ご降臨される予定です!

碧山が買い物に出掛ける際は@kataru_pekiのTwitterアカウントにて、「席外します」的なツイートをしますので、もし碧山に会ってくださるという優しい方がいらっしゃいましたら、状況をTLよりご確認いただければ幸いです。
既に別途お会いする約束をしている方との時間にはちゃんといますので、ご安心くださいませ。

また、今回も某所様の打ち上げに参加させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします……
当方、とうらぶ沼と月吠沼等々にズブズブのただのオタクです……
ちょっと日本人のくせに日本語が不自由な事がありますが、お気軽にお話して下さればと……

それでは、まさかのM3前日にとうらぶ画集と月吠4巻が手元に来てしまって色々駄目になっている碧山より、お送りいたしました!

posted by 碧山深依 at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

【個人】2015年秋M3参加作品のご紹介。

こんばんは、碧山です。
まさかの8月末から更新なしという……失礼いたしました!
スーパー大遅刻ですが、今年の秋M3の参加作品様のご紹介をさせていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Once Upon a Time 2/
AKITOLET様/ク04-a/\800/
【Site】http://akitolet.com/event/once2/

童話をモチーフにしたダークなオムニバスドラマ集となっております。
わたくしめは「蒼き泡の王女」にて「魔女ドローレス」&「白き雪の王」にて「妖精ウィンクハッター」を演じさせていただきました!

どのストーリーも最後まで聞くと「ああああああああああ!!!」と叫びたくなること請け合いです。人と人との絆が崩れていくシーンや、感情のぶつかり合いが生み出す凄まじい展開は必聴でございます……!!
胸にずっしり来る重厚で、切ない物語をどうぞお楽しみくださいませませ!

今回はスタジオ録音で参加させていただいたのですが、ひたすら亜樹さんに優しく励ましていただきながら、そして大変ハイレベルなキャスト様に囲まれてもう本当に白目になりながら頑張らせていただきましたので、何卒よろしくお願いいたします。

魔女ドローレス様はお芝居について言及しようとすると、ほぼネタバレが発生するのでなかなか難しいのですが……醜い魔女様ということで非常に低めの少しおどろおどろしい喋り方をしつつ、あまりわざとらしくなりすぎないように気をつけました。
初めて台本読んだ時、「!!!?」となるくらい起承転結の「転」の部分が激しいお話だったように思います。王子ェ……。
エルたん天使、天使!!健気なシェイビー君も大好きです。

妖精ウィンクハッターちゃんは、「名前付きの女の子役」というだけで碧山の中でハイパーハードルの高い役柄だったので最初のテイクで既に苦戦気味だったのですが、亜樹さんからの天啓と呼ぶべき的確なご指示で、2テイク目からは何とかウィンクハッターちゃんに近付けたかな……と思っております。
お話といたしましては、雪深い世界に閉ざされているあの方の哀しみが、本当に切なくて……なんと申しますか……深い、愛のお話だと思います。

あと余談ですが。
「蒼き泡の王女」の王女エル役のひめちゃんこと、紗倉妃芽さんと碧山は実は同い年なのです……それを心の片隅に置いて「蒼き泡の王女」を最後まで聞くとちょっと面白い(?)かもです……!

そして非常に個人的ではございますが、「紅い帽子の少女」の収録中、控室でレディ役のAYAさんが喋るたびに「かわっかわい……可愛い……Hoooooo!!」と若干キャラ崩壊していたのは私です。お巡りさん遠慮なく捕まえて下さい。

そんな「紅い帽子の少女」を含め、「金の髪の娘」と「青の幻」のトラックが試聴できますので、ぜひサイトへ遊びに行ってみてくださいね。
降り積もる美しい「雪」も見れちゃいますよ!(サイトを開いたらどういうことか分かります>▽<b)


Chateau du verre〜玻璃の城〜/
son voyage様/ケ34-b/\500/
【Site】http://sonvoyage.net/chateauduverre/index.html

いつも大変お世話になっております、son voyage様の新作CDにエキストラ役として参加させていただきました!
son voyage様の楽曲は、本当に世界観が広くて、しかも深いのです……!
本当に物語の舞台となっている世界が、昔あったのではないかと思うような……幻想的なのに、「存在感」のある作品様です。

私はお祭りに行きたがっている子どもちゃんと、城にやって来たお姉さんとして物語のどこかに紛れておりますので、良かったら探して見て下さいね!

そして全トラック試聴版がございましてですね……超神々しいので、ぜひ一度聞いてみてください……!!
もう私は橘さんの歌声が格好良すぎてPC前で悶え苦しんでおります……そして以前、megalomania.が制作した『神サマと僕らの5日間』にてセシル役を演じて下さった狩太郎さんがお姫様役で出ておられまして……美しすぎて言葉にできませぬ……
孤独を抱えた姫君のお話、どうぞ見届けて(聞き届けて)みてくださいね!


Rubellite Hero/
Raffaello Savant様/か21abにて委託頒布/無料
【Site】http://raffaellomusic.web.fc2.com/maria/index.html
(2015年秋M3特設サイトへは、向かって左の画像をクリックすると飛べます!)

長年お世話になっております、佐倉アヤキ様のサークル「Raffaello Savant」様の第一弾リメイク作品に神官H役で参加させていただきました!

歌物語の作品様なのですが、一度滅び、生まれた世界の物語となっております。
神殿の巫女様や、黒服の神様、そして破滅の申し子を巡る、大きい意味で出会いの物語であり、親子の物語です。

私は台詞のみで、神官の中でも長老的なおばあちゃんをやらせていただきました。
美しき女性陣の皆様の声に紛れてやたら低いのがいたらたぶんそれが碧山です。

あーやさんの作る曲はどこか牧歌的なのに、哀しみや寂しさを表す音色が紛れていて、いつも拝聴していてその透明さと綺麗さに静かに聞き入ってしまいます。

あと、やっぱりこれもあーやさんの独特なスタイルだと思うのですが、歌の中で同じ箇所を歌いながら歌詞が違ったりして、それぞれの人物たちの想いがすれ違ったり、逆に合わさっていくのが本当に好きで……!

クロスフェードもサイトにて試聴できますので、聞いてみてくださいね。
しかもよく見て下さい……13曲入りで!!!無料なんです!!!!
こんなに素敵で贅沢な無料作品……ゲットするしかないですよ!!!

ヒロが大好きなパパが大好きです。
ヒロ大好きすぎて行きすぎたモンスターファザーなパパが大好きです。
クロスフェードの中でもぞわっとする台詞があるので、探してみて下さいませね!

というわけで、三企画様に参加させていただきます。

あと、実は今回3年ぶりにサークル参加します。
新作もあります。おじショタコンビが世界の果てを目指すSFです。
ク-16bにてお待ちしております。

お品書きはコチラ。
http://megalomaniax.oboroduki.com/event.html

とだけ取り急ぎ書かせていただきますね!
また後日……(前日かな……)自企画については宣伝に参ります。
ではでは。
posted by 碧山深依 at 19:28| Comment(0) | 個人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする